院長日記 folder ブログ Page: 3 / 3

医療に大切なのは「心を通わせること」

石丸昌志

東洋はり灸整骨院、院長の石丸です。 今回は、「今の日本の医療について」私の考えをお話します。 心が通じ合わないのは医療ではない?  病院で体験したこと 私は普段から病院へ行くことはほとんどないのですが、先日生命保険に…

続きを見るarrow_forward

【私の夢】東洋医学が貢献できる社会へ

石丸昌志

東洋はり灸整骨院の石丸です。 本日は私の夢についてお話したいと思います。 東洋医学と西洋医学が同等に まずは東洋医学が西洋医学と同じ土俵に立ち、同等に扱われること。これが私の一番の望みです。せめて50対50の関係になりた…

続きを見るarrow_forward

鍼灸学校でクラス最低点を取った私

石丸昌志

東洋はり灸整骨院の石丸です。 本日は、私の学生時代のお話をさせていただきます。 クラス最低点を取った理由 私は鍼灸学生時代、実技でクラス最低点を取ったことがあります。テストの結果が悪すぎて2年時で退学したY君という同級生…

続きを見るarrow_forward

東洋はり灸整骨院 院長 石丸昌志の経歴

石丸昌志

東洋はり灸整骨院 院長の石丸です。 本日は、私の経歴についてお話しさせていただきます。 鍼灸師を志したきっかけ 私が鍼灸師を志したのは、医師であった叔父の影響で医療関係の仕事に興味があり、さらに大学を休学して訪れたアメリ…

続きを見るarrow_forward