全身倦怠感でお悩みの方へ

東洋はり灸整骨院の石丸昌志です。

全身倦怠感でお悩みの方は多いと思います。

  • なんだか元気が出ない
  • 体がだるい

こういった身近な症状についても東洋医学なら有効な鍼灸施術ができます。今回はその理由についてお話します。

気・血・水

東洋医学はざっくり言うと気、血、水で体が成り立ち、働いていると考えています

全身倦怠感はこのうちの気が不足した、「気虚」という状態です。

  • 元気
  • やる気
  • 気合
  • 気力

これらを司っているのが「気」。

「気が虚しい」と書く気虚は、車に例えるとガス欠状態です。

そのため、東洋医学でガソリンを満タンにするような鍼灸をすれば、やる気や元気が出てきて、倦怠感もとれるのです。

全身倦怠感は東洋医学専門の鍼灸院へ

東洋医学は、

  • 鍼灸
  • 漢方
  • 食事療法
  • 運動療法

などを組み合わせた、4000年以上の歴史がある医学です。

実際に病に苦しむ方を施術しながら築き上げてきました。 症状が同じであっても原因は人それぞれであることを知っています。

この「人それぞれの原因」を突き止めるため、

  • 顔色
  • 話し方
  • 舌の色形
  • 便尿の量、色、匂い、硬さ
  • 生活習慣
  • 家族の体質や病歴

などを観察し、お客様に合った施術を行っていきます。 全身倦怠感を引き起こす体質を少しずつ変え、体の機能を高めていくのです。

その他の細かな鍼灸をここで説明するのは難しいのですが、百聞は一見に如かずです。

全身倦怠感がある方は、ぜひ一度東洋医学専門の鍼灸院へご相談してみてはいかがでしょうか。

全身倦怠感について 解説動画

まとめ

いかがでしたか?

本日は、全身倦怠感についてお話をさせていただきました。

西洋医学(病院)で改善しない全身倦怠感でお悩みなら、ぜひ一度東洋医学専門の鍼灸院である当店へお越しください。

スタッフ一同、全力でサポート致します。お気軽にご相談ください。