メニエール病の鍼灸施術について

メニエール病

東洋はり灸整骨院の石丸です。

本日は、「メニエール病には東洋医学」と題してお話しします。

メニエール病について 解説動画

メニエール病とは

女性

メニエール病という病気をご存知でしょうか。メニエール氏とも呼びますが、これは、メニエールという人が、

  • 眩暈
  • 耳鳴り
  • 難聴

といった症状に対してつけた名前です。

メニエール病の原因

この原因は、実は科学では解明されていません。

メニエール病にかかると、ほとんどの方は、まず耳鼻咽喉科にかかるでしょうが、原因がわからないため、施術法が確立されていないのが実際です。メニエール病を繰り返す場合も、どうしようもありません。

東洋医学の鍼灸施術

石丸昌志

しかし東洋医学であれば、その方の他の症状へアプローチしていくことで、メニエール病を改善することができます。

メニエール病でお悩みの方は、眩暈、耳鳴り、難聴のほかにも、

  • 足がつりやすい
  • 血糖値や血圧が高い
  • 腰痛
  • 鼻炎
  • 花粉症
  • 膀胱炎
  • ドライアイ

などの症状を抱えておられる場合はほとんどです。

これらの症状を包括的に施術していかない限り、メニエール病を改善することはできません。

メニエール病の本当の原因

体

先ほど、メニエール病が原因不明だと申し上げたのは、あくまでも科学の範囲内の話です。

東洋医学は、見えない病を改善することを非常に得意にしています。

ツボやツボの道(経絡)は、目に見えるものではありません。見えないものを扱いながら鍼灸を施していくため、科学では見えない症状の改善が可能なのです。

東洋医学と西洋医学の違い

カウンセリング

メニエール病だと病気の診断を下すのは西洋医学ですが、それに対して、そのほかにどのような症状が隠れているのか、一人ひとりの身体全体をみていくのが東洋医学です。

「木を見て森を見ない西洋医学、森を見て木を治す東洋医学」

という言葉があるように、西洋医学では、身体全体をみることはありません。そして、さまざまな科を受診することになり、あちこちたらい回しにされることになるのです。

一方、東洋医学であれば、身体全体をみることで、なぜこの方がメニエール病にかかったのか、その原因を考えつつ施術していくため、メニエール病の症状においての優位性が高いのです。

おわりに

いかがでしたか?

本日は、メニエール病についてお話させていただきました。

西洋医学の治療で一向に改善されないメニエール病でお悩みの方は、ぜひ一度東洋医学専門の鍼灸院へご相談されることをオススメします。

当店も東洋医学専門の鍼灸院として、スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。