顔面神経麻痺でお困りの方へ

顔面神経麻痺

東洋はり灸整骨院の石丸です。

今回は、「顔面神経麻痺」についてお話しします。

施術例なども取り上げていますので、ぜひ参考にしてください。

顔面神経麻痺とは?

顔面神経麻痺

顔面神経麻痺には、

  1. 原因が明らかな「症候性顔面麻痺」
  2. 原因が不明な「特発性顔面神経麻痺(ベル麻痺)」

の2種類があります。

ベル麻痺

「ベル麻痺」は、突然片側の顔面神経が麻痺する疾患です。味覚障害や角膜乾燥による潰瘍などを伴うことが多く、施術いかんで後遺症が残る可能性もあります。

筋肉や神経などには損傷が見られないため、西洋医学では、アレルギーやストレス、ウイルス感染との関連を探っていますが、基本的には「原因不明」の疾患です。

東洋医学が考える顔面神経麻痺

東洋医学

一方の東洋医学では、顔面に発現した症状以外にも、さまざまな角度から患者の全体像を把握し、原因を突き止めようと考えます。2000年以上前に中国で生まれた医学書「黄帝内経(こうていだいけい)」にはすでに、顔面神経麻痺の症状と改善法が記されています。

顔面神経痛の根本原因は、以下の3つにあると東洋医学では考えます。

  • 体力・免疫力の低下
  • 体全体の凝り
  • 冷え性

西洋医学と東洋医学の違い

東洋医学と西洋医学

対症療法が主な西洋医学

西洋医学からすると、原因が不明とされる疾患を治療することは非常に不思議にも感じられますが、対症療法を主に行う西洋医学(病院)にとっては当然の医療行為です。

西洋医学に基づいた検査で、骨・神経・筋肉・靭帯などに損傷・異常が見られなかったり、ウイルス・細菌といった原因物質が発見されなかった場合は、確定診断がなされないまま、表面的に熱を下げたり炎症を抑えたりといった治療が施されます。

さらに、レントゲンや血液検査など確たる異常が見つからなかった場合は、「病気ではない」と判断するのが西洋医学(病院)です。

しかし、検査で何らかの異常が見つからないままでも、さまざまな症状に苦しんでいる方は大勢おられます。検査上の数値に出ないからといって「気のせいでしょう」と切り捨てられるものではありません。

症状の根本原因を探る東洋医学

経絡図

一方の東洋医学では、四診法(ししんほう)と呼ばれるカウンセリングをもとに症状の根本原因を探り、一人ひとりに適した施術を行います。

四診法は、以下の4つのカウンセリングで成り立っています。

  1. 望診(ぼうしん) 顔や皮膚の色、舌の様子などを見る
  2. 聞診(ぶんしん) 声や呼吸音を聞き、臭いを嗅ぐ
  3. 問診(もんしん) 直接言葉を交わし、症状や生活習慣、病歴などを尋ねる
  4. 切診(せつしん) 脈や腹、症状のある部位などに直接触れる

これら4つのカウンセリングに基づいた東洋医学的観点から、西洋医学では原因不明とされた疾患の原因を見つけ出し、改善をはかったという症例が数多く存在します。

顔面神経麻痺を東洋医学で改善したケース

女性

大学病院を受診したものの原因不明と診断され、完治しないだろうと宣言された女性が東洋はり灸整骨院においでになった例をご紹介しましょう。

当店ではまず、四診法に基づいたカウンセリングを行います。このカウンセリングで判明したのが、顔面神経麻痺以外に次のような症状があったということ。

  • 生理不順
  • 季節の変わり目の咳
  • 左腕の腱鞘炎
  • 肌荒れ
  • 花粉症
  • 糖尿病

そこで、これらの症状に有効なツボに鍼灸を施すことにしました。

顔面神経麻痺の症状を訴えてのご来店ではありましたが、顔への施術は不要と考え、実施していません。ところが、この女性の顔面神経麻痺の症状は改善し、左腕の腱鞘炎の痛みも軽減し始めたのです。さらに、生理不順、季節の変わり目の咳といった症状も和らぎました。

お客さまの言葉をお借りすると、まさに「全身の調子が良くなった」状態で、大変喜んでいただきました。これはまさに、「森をみて木を治す」ことを目指す東洋医学ならではの施術が功を奏した一例です。

顔面神経麻痺の解説動画

顔面神経麻痺を改善されたお客様との対談動画

※施術効果には個人差があります。

おわりに

本日は、顔面神経麻痺の鍼灸施術についてお話ししました。

東洋医学では、古来から伝わる伝統的なカウンセリング手法(四診法)をもとにお客さまの状態を詳細に調べ上げます。このカウンセリングが、症状の根本原因を探る手掛かりとなり、全身の不快な症状にアプローチできるわけです。

顔面神経麻痺の症状は、お顔に現れるものだけに深刻なものですが、東洋医学専門の鍼灸であれば、患部に触れずに改善することも可能です。

当店ではこれまで、顔面神経麻痺の症状を改善できずお悩みの方に手を差し伸べ、お喜びいただいてまいりました。こうしたお喜びが、私どものやりがいにも力にもなっています。

顔面の麻痺を改善し、幸せいっぱいの笑顔になっていただけるよう力を尽くしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

当院案内

初回の施術の流れ

カウンセリング・検査等を含めて約45〜60分

一般鍼灸の施術料金

初回カウンセリング料2,000円(税込)
鍼灸施術 (30〜60分)4,950円(税込)
合計6,950円(税込)→キャンペーン利用で5,950円

※2回目以降で最終来店時から1ヶ月以上期間が空きますと再検査料500円(税込)を頂戴しております。

インターネット特別割引キャンペーン

当日予約も承っています!

どんなお悩みも大歓迎!

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

042-705-6090

東洋はり灸整骨院

町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口徒歩2分

営業時間
平日 10:00~12:30 /14:30~20:00
土祝 10:00~12:30 /14:30~19:00
日曜 10:00~12:00 /14:00~17:30
定休日
お盆 / 年末年始

※日曜は少人数で施術しており、電話が繋がりにくくなるため、ご用件は留守番電話で承ります。

スマホの方はタップで電話が繋がります042-705-6090

当院までの行き方町田駅から徒歩2分

住所〒194-0022 東京都町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
電話番号042-705-6090
アクセス小田急線 町田駅 北口 徒歩2分

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!

全員が国家資格者で安心!
女性スタッフも在籍しています!

技術だけじゃない患者様に選ばれる6つのポイント

\ 国家資格保有 /女性スタッフ在籍

\ 仕事帰りに来院できる /平日20時・当日予約OK

\ 平日忙しい方も安心! /土・日・祝も営業

\ 好アクセスでラクラク /町田駅から徒歩2分

\ 手持ちがなくてもOK /クレジットカードOK

\ 手ぶらでOK /無料のお着替え

インターネット特別割引キャンペーン

当日予約も承っています!

どんなお悩みも大歓迎!

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

042-705-6090

東洋はり灸整骨院

町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口徒歩2分

営業時間
平日 10:00~12:30 /14:30~20:00
土祝 10:00~12:30 /14:30~19:00
日曜 10:00~12:00 /14:00~17:30
定休日
お盆 / 年末年始

※日曜は少人数で施術しており、電話が繋がりにくくなるため、ご用件は留守番電話で承ります。

スマホの方はタップで電話が繋がります042-705-6090