肩こりでお悩みの方へ

肩こり
  • 「ひどい肩こりに悩まされている…」
  • 「首回りが重たく、動きづらい」
  • 「マッサージやカイロに行ってみたけど、よくならなかった」

現代の日本では、本当に多くの方が肩こりに悩んでおられます。

しかし、シップを貼ったり体操をしたり、病院やマッサージに通っても一向によくならず、仕方がないものとしてあきらめてしまったという人も少なくないのではないでしょうか。

そこで今回は、「東洋医学による肩こりの改善法」についてお話させていただきます。

東洋医学が捉える「肩こり」 解説動画

西洋医学・マッサージなどにおける治療・施術

病院

西洋医学が主流となっている日本では、肩こりの症状に悩んだ場合、まずは整形外科を受診するという方が多いでしょう。

肩こりの症状で整形外科を受診すると、レントゲンを撮影したのち、

  • シップ
  • 電気
  • 牽引

などの治療が行われるのが一般的です。しかし現状、こういった基本的な施術で肩こりの症状が改善する方はさほど多くなく、ブロック注射をせざるをえないケースもあります。

また、痛みを少しでも軽くしようと、マッサージや整体などに通うという方も少なくないでしょう。ここでは、整形外科やマッサージなどで受けられる施術について解説します。

整形外科におけるブロック注射

痛みの症状を何とかやわらげたいという場合、整形外科では、ブロック注射を行うことがあります。

これは、痛みの原因となる神経やその周辺に麻酔注射をし、痛みを抑えたり、血行をよくするというもの。筋肉の緊張を緩めることで血流が改善し、その後は痛みも出にくくなるとされています。一定の効果があるのは確かなのでしょう。

しかし、ブロック注射をしても、痛みの原因を解消できたわけではありません。痛みを感じにくくなっただけで、痛みの根本的な解決ができたわけではないのです。ブロック注射による麻酔の効果がなくなったら、また痛みに悩まされることになります。

マッサージ・整体

経絡を利用するマッサージや整体を東洋医学としてとらえている方が少なくないでしょう。しかし、痛む部分に直接施術し、痛みを取り除くという方法は対症療法で、東洋医学でありません。

マッサージや整体によって一時的に気血の流れがスムーズになり、肩こりの症状が軽減されるかもしれませんが、肩こりの根本原因はそのままであるため、すぐに元通りの状態になるでしょう。

肩こりの本当の原因

経絡図

東洋医学では、「こり」の症状が起こるのは、「不通促痛(ふつうそくつう)」の状態にあるからだと考えます。これは、「気血が通っていないので、痛みが出る」というものです。

気血とは

気というのは、エネルギーです。血液を循環させるのも、気のエネルギーによるものです。血というのは、血液と考えればわかりやすいでしょう。

東洋医学における「気血が通っていない」状態を西洋医学の言葉で表現すると、「血行不良」となります。

肩がこる人とこらない人の違い

長時間のデスクワークやスマホの操作で肩がこる人とこらない人との差があるのは、「気血の流れがよいかどうか」の差があるからです。

気血の流れがよい人は、気血の流れが滞りそうなときに伸びをしたり歩きまわったりと、流れをよくするための行為を無意識にしています。

しかし、気血の流れが悪くなりがちな人はこういった行為ができず、次第に感覚が麻痺していきます。その結果、気血の流れがさらに悪くなってしまうのです。

注目すべき肩こり以外の症状

不調

当店には、肩こりの症状に悩んでおいでになる方が多数おられます。こうしたお客さまに全身の状態をお尋ねすると、肩こり以外にもさまざまな症状が出ています。

以下が、よくおうかがいする症状の数々です。

  • 腰痛
  • 頭痛
  • 手足の冷え
  • 目の疲れ
  • 胃腸の不調
  • 生理痛・生理不順

実は、こういった症状はすべて、気血の滞りによって起きています。

東洋医学の施術は、「肩をほぐす」ために行うのではありません。滞っている全身の気血をスムーズに通すことを目的にしています。これによって、肩こり以外の症状も同時に改善するのです。

東洋医学は、症状が出ている部位だけでなく身体全体に目を配り、施術を行います。さまざまな症状が出た根本原因を探り、気血を流す本来の力を活かせるように導き、肩こりの解消をはかるのです。

肩こりを改善されたお客様の声

男女

以下は、当店にお越しいただき肩こりを改善された方の声です。

肩こりと頭痛の症状で来店されたお客様の声(40代 女性)

中学生の頃から肩こりの為、頭痛と吐き気に悩まされ、25才からは腰痛、40才から肩の痛みが加わり、整形外科に週2回リハビリに通う日々でしたが、東洋はり灸整骨院さんに通うようになり、2ヶ月経った頃からまず肩こりが軽くなり、肩と腰も軽い張りがある状態まで良くなりました。

現在、主婦業・仕事・父の介護と忙しい毎日なので、とても助かってます。ありがとうございました。

※施術効果には個人差があります。

「なんでこんなに良くなるの?」とびっくりしました(40代 女性)

長い間、肩こり・頭痛・喘息・体の冷え・風邪をひきやすい等体調不良に悩まされていました。
様々な病院をはしごする日々。結果はいつも「特に悪い所はありません。」

年明けより、体のだるさ、倦怠感が酷くなり、ずっと悲しくて涙ばかり出ていました。

石丸先生のところへ通い出してから、食事を見直し、漢方薬を飲み、鍼灸をしていただいて、自分でも驚く程、体調が改善されました。施術していただく度「何で?こんなによくなるの?」という感じです。

ぜひ同じような症状で悩まれている方におすすめしたいです。

※施術効果には個人差があります。

「今ではウソのようによくなりました!」(50代 男性)

腕が肩から上がらず、首も右後ろに回すと痛くて上手く向くことができない状態でした。ひどくなると頭痛までするものですから、いくつかのマッサージ店や整体にも行きましたが、一時は良くなるが、すぐに戻ってしまい困り果てていました。

そこで知人に勧められ鍼と聞き、迷いましたが、この状態が直ればと一歩踏み出し、施術したいただくことになりました。

少しずつですが、明らかに良くなり、今では嘘のように良くなりました。先生の実力には感謝しています。

※施術効果には個人差があります。

おわりに

石丸昌志

現代日本において、肩こりにお困りの方は少なくありません。肩こり解消をうたうさまざまなグッズ、サプリメントなどが販売されていますし、肩こりを何とかしようと整形外科やマッサージなどに通う方が多数おられます。しかし、こういったものに頼っても、肩こりを根本的に解消できるわけではありません。

根本原因から肩こりを改善したいとお考えの方はぜひ、東洋医学を専門とする鍼灸院にご相談ください。

当店でも、首回りのお悩みを解消し、毎日を快適にお過ごしいただけるよう、施術にあたっております。すべての鍼灸師が国家資格を有し、責任をもってサポートさせていただきますので、安心して足をお運びください。

 

初回の施術の流れ

カウンセリング・検査等を含めて約45〜60分

一般鍼灸の施術料金

初回カウンセリング料2,000円(税込)
鍼灸施術 (30〜60分)4,950円(税込)
合計6,950円(税込)→キャンペーン利用で5,950円

※2回目以降で最終来店時から1ヶ月以上期間が空きますと再検査料500円(税込)を頂戴しております。

インターネット特別割引キャンペーン

当日予約も承っています!

どんなお悩みも大歓迎!

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

042-705-6090

東洋はり灸整骨院

町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口徒歩2分

営業時間
平日 10:00~12:30 /14:30~20:00
土祝 10:00~12:30 /14:30~19:00
日曜 10:00~12:00 /14:00~17:30
定休日
お盆 / 年末年始

スマホの方はタップで電話が繋がります042-705-6090

町田駅から徒歩2分

住所〒194-0022 東京都町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
電話番号042-705-6090
アクセス小田急線 町田駅 北口 徒歩2分
電話相談

 

当院の技術は多くのメディアで紹介されています!!
 

全員が国家資格者で安心!
女性スタッフも在籍しています!

 
技術だけじゃない患者様に選ばれる6つのポイント

\ 国家資格保有 /女性スタッフ在籍

\ 仕事帰りに来院できる /平日20時・当日予約OK

\ 平日忙しい方も安心! /土・日・祝も営業

\ 好アクセスでラクラク /町田駅から徒歩2分

\ 手持ちがなくてもOK /クレジットカードOK

\ 手ぶらでOK /無料のお着替え

インターネット特別割引キャンペーン

当日予約も承っています!

どんなお悩みも大歓迎!

些細なことでもお気軽に
お問い合わせください。

042-705-6090

東洋はり灸整骨院

町田市森野1-34-18
ユニオンビル4F/5F(4F受付)
小田急線 町田駅北口徒歩2分

営業時間
平日 10:00~12:30 /14:30~20:00
土祝 10:00~12:30 /14:30~19:00
日曜 10:00~12:00 /14:00~17:30
定休日
お盆 / 年末年始

スマホの方はタップで電話が繋がります042-705-6090