更年期障害でお悩みの方へ

更年期障害

東洋はり灸整骨院の石丸です。

本日は、「更年期障害は東洋医学専門の鍼灸で根本改善を目指そう」と題してお話しします。

更年期障害について 解説動画

西洋医学と東洋医学の違い

鍼灸施術

更年期障害の症状は多岐にわたります。

西洋医学は、「木を見て森を見ない西洋医学」という言い方があるように、症状の一つひとつを部分的に見ます。

一方の東洋医学は、全体的に改善していくことを考えるため、早期に良くなる傾向があります。これは、西洋医学と東洋医学の大きな違いです。

更年期障害以外の症状

女性

更年期障害でお悩みの方は、ホルモン数値の異常よりも、

  • のぼせ
  • 肩こり
  • 腰痛
  • 不眠症
  • 頭痛
  • 体のだるさ

といった症状に苦しんでおられるのです。

多岐にわたるこうした症状に対応するためには、身体の一部分だけ見ているのでは意味がありません。身体全体を見る必要があります。

そういう意味で、東洋医学が有効なのです。改善するまでのスピードも早く、副作用がないというのも東洋医学の大きなメリットです。

副作用のリスク

リスク

院で処方される薬は、石油の副産物です。自然界にない人工的なものを服用して、身体にいいはずがありません。

石油を飲んで、身体が健康になるわけがないのです。

おわりに

いかがでしたか?

本日は、更年期症についてお話させていただきました。

更年期というのは、年齢を重ねてきた結果生ずる、身体の節目のこと。そこを念頭に置いて鍼灸施術にあたることで、着実に改善します。

東洋医学の施術を検討されている場合は、東洋医学専門の鍼灸院をご選択ください。東洋はり灸整骨院も開業当初より伝統的な東洋医学専門の鍼灸一筋で施術をさせていただいております。

今現在、更年期障害でお悩みの方は、ぜひ一度ご相談ください。スタッフ一同全力でサポート致します。