顔面神経麻痺の鍼灸施術について

顔面神経麻痺

東洋はり灸整骨院の石丸です。

本日は、「顔面神経麻痺は東洋医学専門の鍼灸院へ」と題してお話しします。

顔面神経麻痺について 解説動画

顔面神経麻痺を改善されたお客様との対談動画

※施術効果には個人差があります。

顔面神経麻痺は原因不明?

女性

顔面神経麻痺は病院(西洋医学)では原因不明とされており、耳鼻咽喉科でも神経内科でもその原因を特定できないため、その場しのぎの対症療法を行うほかないのが現状です。

ヘルペスウィルスが原因との説もありますが、ほとんどのケースにおいて、そうではありません。

このように、科学をもってしてもわからないことも多く、人体に関しては特に、わからないことだらけだと言ってもよいでしょう。

一方で、東洋医学は「論より証拠」。科学的に説明できないものでも、それまでに積み重ねた経験と実績によって改善法が確立されているのです。

東洋医学による顔面神経麻痺の改善法

鍼灸施術

東洋医学は中国4000年の歴史があります。日本でも1400年以上の歴史があることを考えれば、顔面神経麻痺の原因が明確でも何ら不思議なことはありません。東洋医学では、顔面神経麻痺の改善法がしっかり確立されています。

顔面神経麻痺は顔に症状が出るものですが、実は、顔だけにアプローチをしてよくなるものではありません。顔に鍼を刺したり、電気を流したり、マッサージしたりしても一向に改善しないのは、その原因が顔以外にあるからです。

顔面神経麻痺でお悩みの方は当店にもよくいらっしゃいますが、顔以外のところを鍼灸施術して、その症状を改善させているのです。

手術前と後では鍼灸の効果も違う

手術

ただし、手術前と手術を受けたあとでは、その施術後に差が出てきます。

手術を受けることは、引っ張って固定することであり、顔を動きにくくすることです。そうした状態で鍼灸を行えば、顔の動く部分は改善しても、固定されている部分は改善しようがないのです。

ですので、顔面神経麻痺の最後の手段として手術を勧められた方に、東洋医学の鍼灸施術を受けていただくようお勧めしています。

鍼灸院の選び方

鍼灸師

ただしそこには、東洋医学のしっかりとした理論と技術、経験がなければなりません。

ラーメン屋さんの味にもそれぞれ味噌ラーメンや醤油ラーメンなどの違いがあるように、鍼灸にも各流派の違いや、

  • スポーツ専用
  • 美容専門
  • 不妊専門

といった違いがあります。

顔面神経麻痺の鍼灸を受けられる際は、古来から伝わる伝統的な東洋医学専門の鍼灸院へご相談ください。